た〜っぷりのオレゴンミニを使ってクリスマスリースを作りましょう!

樹脂粘土でつくるミニチュア雑貨・可愛いもの好き女子の粘土教室 & カルトナージュ教室の 相子麻美(あいこまみ)です。

一番町・たまプラーザ・宮前平でレッスンをしております。

 

クリスマスリース

 

私もミニチュアクリスマスケーキの1DAY レッスンで使わせていただく ソレイユ新宿。

女子の憧れがい〜〜っぱい詰まったこのサロンで【オレゴンモミのクリスマスリース】のレッスンがありますよ。

 

粘土でつくるミニチュア雑貨、可愛いもの好き女子の粘土教室:田園都市線宮前平・たまぷら・千代田区一番町

 

オレゴンモミとは、オレゴン産の良質なモミのことです。

一番の特徴は、香りがいいこと。

レッスンでは、このモミのエリートのオレゴン産のモミのほか、フレッシュなエバーグリーンを使って正統派のクリスマスリースを作りますクリスマスリース

 

粘土でつくるミニチュア雑貨、可愛いもの好き女子の粘土教室:田園都市線宮前平・たまぷら・千代田区一番町

 

 

先生は、ソレイユ新宿のオーナーさまでもありお花の先生の吉川りょうこさんです。

毎年大人気のレッスンだそうで、リピーターの生徒さまも多い、充実したレッスンです。

リピートしたくなっちゃうほど作りごたえも、飾りごたえもあるレッスンなんですねラブラブ

 

粘土でつくるミニチュア雑貨、可愛いもの好き女子の粘土教室:田園都市線宮前平・たまぷら・千代田区一番町

 

今年はリースの他、【アドベントテーブルリース】も加わりました。  (こちらの画像は、イメージです。)

生花のリースだとクリスマスまで持たないから意味がないわ〜〜なんてご心配はご不要です。

生花を使用したお花は1週間〜10日間ぐらいでかれてきますが、グリーンの部分はゆっくりゆっくり時間をかけて枯れていきます。

ですからお花の部分だけお取り替えいただき、お手入れをしていただければクリスマスまでの4週間充分お楽しみいただけますよ。

お取替えのお花は、どんなところで、どんなお花を購入すると、リーズナブルで、簡単に、可愛く楽しめるか?・・も、レッスンで教えていただけるそうです。

そんな知っておくと役立つお花の知識もいろいろ教えていただけるオレゴンモミのクリスマスリースのレッスンの詳細はどうぞこちらからご確認くださいね。

 

 

 

Topへ