Tildaのメガネケース&3段の箱 と ファイルバインダー

樹脂粘土でつくるミニチュア雑貨・可愛いもの好き女子の粘土教室 & カルトナージュ教室の 相子麻美(あいこまみ)です。

一番町・たまプラーザ・宮前平でレッスンをしております。

 

Tildaのメガネケース&3段の箱 と ファイルバインダー

 

先日のレッスンで生徒さまが制作されたメガネケースです。

ケースの中には、マグネットを埋め込んでありますので、カチっと気持ちよく閉まります。

お気に入りのTildaの生地を使用されていますので、テンションもアゲアゲ→

やはり普段持ち歩く小物類は、女子力アップのお気に入りを持ちたいですよねラブラブ

 

粘土でつくるミニチュア雑貨、可愛いもの好き女子の粘土教室:田園都市線宮前平・たまぷら・千代田区一番町

 

生徒さま制作途中の3段の箱のです。

やっぱりこちらの生徒さまもがチョイスされた生地もTilda♪

さて中身はどんな布合わせで制作されるかしら〜〜〜 楽しみラブラブ

 

粘土でつくるミニチュア雑貨、可愛いもの好き女子の粘土教室:田園都市線宮前平・たまぷら・千代田区一番町

生徒さま作成のファイルバインダーです。

開けると書類を挟むこともでき、左側には簡単な書類をしまうことができるポケットがあります。

ジョリパピエで作ってありますので、汚れにも強くてオススメです。

ジョリパピエとは、内装用の素材のことで、わかりやすく言えば壁紙のようなものかな。

用途に応じた生地選び、素材選び・・・楽しいですよねラブラブ

お通いいただいていらっしゃる生徒さま方ともレッスンを通して仲良くさせていただき、回数を重ねるごとにお好みもわかって参りました。

中級になられた生徒さま方がお選びになる生地、個性が現れてきてとても面白いです。

【個性】ってハンドメイドに不可欠な大事なポイントですものね。

 

 

 

Topへ