ミニチュアクレイクラフト 余った野菜のパーツでマルシェができました\(^o^)/

樹脂粘土でつくるミニチュア雑貨・可愛いもの好き女子の粘土教室& カルトナージュ教室の 相子麻美(あいこまみ)です。

一番町・たまプラーザ・宮前平で ミニチュア粘土・ミニチュアクレイクラフト・カルトナージュのレッスンをしております。

 

ミニチュアクレイクラフト 余った野菜のパーツでマルシェ

 

先日ご紹介いたしましたが、ミニチュアクレイクラフトの野菜の額で制作した時にでた余りの野菜のパーツを利用して制作したマルシェが完成しました。

残りもので作ったとは思えないでしょ〜〜っ。

新しく、トマトや大根 あおりんご も ミニチュアクレイクラフトの技術を応用して追加しましたよ。

 

生徒さま方から「先生〜余ったパーツで何か作りたいんですけど、どんなのがいいでしょう?」ってよくご質問を受けることがあります。

ですから、今回のこちらの作品は、私の場合余ったパーツというより、余ったことを想定して、新たに作ったので、若干カリキュラムよりは小さ目ですし、色も適当です(笑)

キャベツは少しグラデーションにしてみましたよ。

 

こちらも実は手のひらにのってしまうサイズです。

 

作り方は、お通いいただいていらっしゃる生徒さまでしたら、お教えいたしますよ。

レッスンの時にでもお声掛けくださいね。

次は、パンの額の制作で余ったパーツを使ってまた何か作ってみますね。

他にもディスプレイのアイディアなどもお伝えすることはできますので、どうぞご遠慮なくお知らせくださいね。

ミニチュアクレイクラフト新規生徒さま募集中です。

日曜日たまプラーザ午前中クラスにキャンセルがでました。毎月お通いいただくことができますよ。

 

 

Topへ