ミニチュアクレイクラフト パンの額が完成しました

 

『いつ見ても、何度見ても幸せになる!1㎝の世界から始まる笑顔の時間』 の女子の粘土教室& カルトナージュ教室の 相子麻美(あいこまみ)です。

 

 

一番町・たまプラーザ・宮前平で ミニチュア粘土・ミニチュアクレイクラフト・カルトナージュのレッスンをしております。

 

ミニチュアクレイクラフト パンの額 樹脂粘土

生徒さまのミニチュアクレイクラフト パンの額が完成いたしました。

この4月で入られてちょうど1年の生徒さまの作品です。

食べ物系の制作の中でもパンやケーキというのは、生徒さまもテンションが上がります。

可愛いからご制作もどんどん進んでいきます。

ミニチュアクレイクラフトのカリキュラムの中では、パンの額は2番目の作品となり、今まで使っていた粘土に+して扱う粘土の種類も増えてきます。

サンドイッチなどは、本物のサンドイッチの工程と同じく 中身を作ってパンに挟みます。

次は、ミニチュアクレイクラフト3番目のカリキュラム ケーキの額ですね。

ケーキも可愛いパーツが沢山でてきます。

どうぞお楽しみに・・・。

 

Topへ