不動のセンターです 絶対的に可愛い粘土のセンターのミニチュアパン

 

ミニチュアパン

かなり以前になりますが、阿部先生にならったミニチュアパンたちです。

やはり粘土の絶対的センターは、ミニチュアパンかも〜。

こんなに可愛くて、存在感があるんですもの。

ミニチュアパン

実は、パンの質感を出すのって意外と簡単なんですよ。

色々な方法で質感を表現することができますが、こちらはミニチュアクレイクラフトの手法とは全然違います。

色々な方法で質感を表現することを覚えると、パンの他焼き菓子などにも利用することができます。

ミニチュアパン  

大きさなんてこんなにちっちゃいんです。

指先から生まれる世界は、沢山の人を笑顔にします。

早くディスプレイ台に並べていかないとね・・・。

Topへ