しっかりとしたカリキュラムで学ぶと講師になってからも迷いません(ミニチュアクレイクラフト)

  

ミニチュアクレイクラフト

こちらは、ミニチュアクレイクラフト(ミニチュア粘土講師認定コース)のカリキュラム8作品の最後の作品です。

ドールハウスをご制作いただきます。

みなさま驚かれますが、ここにあるものは全て粘土でできています。

パッチワークもおひとつづつ生地からご制作いたします。

ミニチュアクレイクラフト

机の上のキルティングもハサミも針山も全て粘土でできています。

なぜこんなものまで作れるの??

粘土の種類を数多く知ることで「質感・使い勝手」を理解することができ、目的に適した粘土を自由に使い分けることができるようになるからです。

ミニチュアクレイクラフト

こんな生地も全部粘土でできてるって(笑) びっくりですよね。

ミニチュアクレイクラフトのカリキュラムを学ぶことで粘土制作のための技術や知識がしっかりと身につきます。

全8カリキュラムは、お花やポーセラーツ・グルーデコ などと違って習得にはかなりの長い時間がかかります。

だからこそいくらでも自由に制作できる技術や知識があるので、先生になってからも迷いなく進むことができます。沢山のマカロンとクレイケーキに包まれたウェディングボード 

現在、多くの生徒さま方が全8カリキュラム習得に向けて頑張っていらっしゃいます。

そしてその上達が素晴らしいの。

完全に私よりお上手な方が沢山(笑)

私はお教えすることが上手・アイディア・知識が豊富な先生を目指しています。

そして同じ意識の高い生徒さまが集まってくると、生徒さま同志での刺激が更に化学反応を起こします。

アイディアが何倍にもなって膨らんでくるんです。

ミニチュアクレイクラフトは、ミニチュア粘土を学ぶ方におススメの講座です。

募集中の講座
シリコンモールドレッスン

シリコンモールドレッスン ミニチュアクレイクラフト

 

Topへ