ミニチュアクレイクラフトのカリキュラムで学べること

 
 

 

ミニチュアクレイクラフト野菜の額が完成

生徒さまのミニチュア粘土のカリキュラムである ミニチュアクレイクラフト野菜の額が完成いたしました。

ミニチュアクレイクラフトのカリキュラム

こちらの額は、全8カリキュラムの中の最初の作品です。

ミニチュアを学ぶための大切なポイントがギュギュっと詰まった内容のカリキュラムとなっています。

ミニチュアクレイクラフトのカリキュラム

学べる大切なポイントは?

・ミニチュアクレイクラフトでの粘土の色付けの仕方

・成型の仕方

・カゴの作り方

・更に完成度を高めるために乾燥した粘土に色をつける方法

などを野菜の額を進めていく中でお伝えしていきます。

ミニチュアクレイクラフトのカリキュラム

沢山のパーツを作って行く中で道具の使い方も学んでいきます。

その使い方って「へぇ!」「なるほど!」ということが多いので、これからご自身で作りたいミニチュア制作の応用に活かせるようになりますよ。

ミニチュアクレイクラフトのカリキュラム

私が目指していること!

レッスンで最終的に私が目指していることは、生徒さまがそっくりそのまま同じように再現性をたかめていく中で

作りたいものが作れるようになる その応用力をつけてあげること・

この道具がなかったらこれをつかってみよう!と臨機応変に対応できるようにしてあげること です。

ミニチュアクレイクラフトのカリキュラム

最初は、ひとつづつ手取り足取りしっかりと丁寧にお伝えしてまいりますね。

その中で「こんなものに応用できる」「こうすると〇〇ができる」なんてことをお伝えしていきたいと思っています。

こちらの生徒さま「赤カブ」がお上手なんです。

今までお教えてしてきた生徒さまの中で一番お上手な赤カブです。

ワタシ実は赤かぶが苦手なんです。

ミニチュアクレイクラフトのカリキュラム

先日、私が習っているパン教室の先生がね、同じようなことをおっしゃっていました。

「生徒さんが自由にパンを作れるようになって欲しいの」

「軽量をしないで小麦粉とお水と塩を使って感覚でつくれるようになればいいなと思っている」

私も同じです。

ミニチュアクレイクラフトのカリキュラム

ナチュラルなテイストの額縁にいれて完成です。レッスン風景

ふんわり可愛い写真を撮影するために私が使っている撮影テクニック

レッスンスケジュール

 

 

おすすめ記事

  1. 圧倒的に可愛い写真が撮れる初心者さまの写真講座 【第1期レッスン終了】圧倒的に可愛い写真が撮れるようになる初心者…
  2. 【2/1 お申込み開始】ミニチュア粘土 1DAYレッスン
  3. 夏休み子供粘土教室 【今年も開催】夏休み子供粘土教室
  4. 圧倒的に素敵・可愛い写真を撮れるようになるための初心者さまのカメ…
  5. 【11/4お申し込み開始】クリスマス1DAYワークショップ
  6. クリスマスミニチュアリース 初めてでも安心!作り方にもご注目!小さくても存在感抜群のクリスマ…

関連記事

  1. クリスマスロールケーキタワー 続々と… ☆生徒さまの作品☆
  2. すごい! 生徒さまの作品
  3. Gift of SMAP
  4. ミニチュア粘土 ☆お正月☆
  5. 5月のレッスンスケジュールをアップしております。
  6. ラデュレグリーンのフラワーケーキレッスンお申込み受付中♪
  7. デコラティブな装飾の花瓶をシリコンモールドで再現しちゃおう〜♪
  8. ♪ スイーツ ♪ その1

大人向け:マミドナルドレッスン募集中

お申し込みはこちら

夏休み子供粘土教室
10月22日(月)␣残1
10月29日(月)␣残1
11月7日(水)␣残1
11月20日(木)␣残4
各日定員8名様

ふんわり可愛い写真を撮影するために私が使っている撮影テクニック

レッスンスケジュール

メルマガを購読する

PAGE TOP