ゆるふわに撮影いただきました

ゆるふわに撮影いただきました

私は、普段作品を撮影したり、生徒さまを撮影することは多いのですが、自分が撮られることは実はとっても苦手です。

でもね、この方の写真をみた時にこんな写真撮ってもらいたい~!こんな写真が撮れるようになりたい~!と思いました。

なぜ、こんなにふんわり優しい写真が撮れるのかしら~。

それを身近で拝見したかったのと、撮影するためには、撮影されることでわかる世界も知りたかったので、つぐさんの100人撮影会に参加させていただきました。

場所は、秋が沢山転がっている新宿御苑です。

秋を探しながら撮影をしていただきました。

恥ずかしさを通り越して撮影はとてもとても楽しいものでした。

撮影していただいた写真をみて感じたことは、「しみやシワがとっても気になるお年頃」なのですが、それは仕方がないこと。

それより上手に歳を重ねていきたいなと改めて感じました。

撮影はとってもたのしくて、つぐさんとおしゃべりしている間に終わってしまったという感じ。

そして撮影していただいた写真をみて笑っているワタシが多いことにびっくり!

こんなにいつも笑っているのかしら~~。

つぐさんの写真は、写真ではなくて人柄まで撮影される写心です。

私は粘土を通してですが、私にかかわってくださっている方を幸せにしたい、自分も幸せになりたいと思っています。

そしてもうひとつ私の写真を見た方が、幸せな気持ちになってくださったりすると嬉しいなと思っています。

あら~~もしかしたら少しはできているのかしら~♪

私もつぐさんのような写真が撮れるようになりたいな~と決意を新たにいたしました。

来年はもっともっと写真が上手になります!

10月桜にも出会うことができました。

ピンク色の桜に秋にも出会えるなんて

写真の力ってやっぱりすごいな!

私ももっと写真の技術を磨いてみなさまに感動していただける1枚の写真を撮れるように頑張ります!

 

つぐさんの写真って写心!まさしくその通りだなと感じた1日でした。

 

Line@はじめました。友だち追加
Topへ