カメラ講座・よくあるご質問

初心者さまの一眼レフカメラ講座についてよくあるご質問

カメラを持っていないのですが、カメラ選びからお手伝いとはどういうことなのでしょうか。
1回3時間6回講座となります。 
1回目のレッスンでは、カメラはお持ちでなくても大丈夫です。サロンにあるカメラで一眼レフを触ってお試しくださいね。
どんなものを撮影したいもの、ご予算に合わせてあなたにあうカメラをご紹介します。
2回目までにはご購入していただきます。
2回目までにご購入が間に合わなくてもいいのですが、実際にご自身のカメラで設定を確認しながら講座をご受講いただいた方が学びが深くなります。
カメラはいくらぐらいで購入できますか?
正直にお話しするとピンキリです。
中古・型落ちの本体だけでしたら3万円ぐらいから購入することができます。
カメラ中古の専門店などで購入するのが安心です。
新品でしたら、レンズのセットで8万円ぐらいでしょうか。
安心できるお店などもご紹介いたします。
テキストはありますか?
テキストはありますので、ご自宅で何度でも見返しながら復習してくださいね。
パソコンなどメカに苦手意識があるのですが、大丈夫でしょうか?
メカ音痴さんが女性はほとんどです。わからない女性に向けてわかりやすくお伝えすることは私の得意とするところです。
講座に参加すれば写真が必ず上手に撮影できるようになるのでしょうか。?
撮影できるようにお教えしますが、復習し、自分に落とし込んで練習していただかないと上手にはなりません。
レッスンだけでは、予備校で講義を受け自宅で復習せずに第一志望を受験をするようなものです。
ご自宅で作品・お料理・お子さんを撮影するなどなど生活の中で楽しみながら撮影をとりいれてみてくださいね。
効果的な的な練習方法ってありますか??
ひとつの被写体を様々な方向から素敵ポイントを探しながら撮影してみてください。
レッスンでお伝えする設定を少しづつ変えて撮影してみることもしてくださいね。
宿題はありますか??
課題は毎回異なりますが、撮影をしてきていただきます。
あなたの好きな画像を集めていただきます。
レンズやカメラの種類がありすぎてよくわかりません。どういうのを選んでいいのでしょうか。?
第1回目のレッスンでカメラ・レンズについてお話しますので、ご参考になさってくださいね。一緒にカメラ・レンズを探しましょう。
一眼レフカメラが気になりますが、コンパクトなミラーレス一眼を購入しようと思います。違いを教えてください。
第1回目のレッスンで「ミラーレス一眼と一眼レフカメラ」の違いについてもご説明いたします。
ご購入の際にご参考になさってくださいね。
持ちものはありますか?
カメラ(お持ちの方) SDカード 筆記用具 取り扱い説明書 バッテリー などです。
取扱説明書はなぜ必要なのですか?
カメラの機種・メーカーによって、機能の呼称が異なります。
また操作方法がカメラによって異なります。
操作がわからない時は、取扱説明書で確認します。
ふんわり可愛い写真を撮影できるようになりたいのですが、そういういことも教えていただけますか?
もちろんふんわり可愛い写真、シャープな写真など自由自在に撮れるようになります。
インスタに一眼レフで撮影した写真を投稿してみたいです。パソコンからの投稿の仕方なども教えていただけますか?
必要であればそういった投稿方法もお教えいたします。
後ろがボケた写真を撮影してみたいのですが、私にもできますか?
どなたでもできるようになりますので、楽しみにご参加くださいね。
私が使っているMacProは、写真を取り込むためのSDカードの差し込み口がありません。どうしたらいいのでしょうか?
SDカードリーダー付きのハブをご購入いただけば、取り込むことが可能です。
Amazonなどで2000円ぐらいからご購入いただくことができます。
ご不安な方はレッスンでおススメのハブをお伝えいたしますね。
沢山写真を撮影するようになるとパソコンでの写真の管理が大変だと聞きます。管理の仕方なども教えていただけますか?
私が実際に使用している外付けのハードディスクや管理方法などもレッスンでお伝えいたしますね。