ミニチュアクレイクラフト 野菜の余ったパーツを利用して・・・

樹脂粘土でつくるミニチュア雑貨・可愛いもの好き女子の粘土教室& カルトナージュ教室の 相子麻美(あいこまみ)です。

一番町・たまプラーザ・宮前平で ミニチュア粘土・ミニチュアクレイクラフト・カルトナージュのレッスンをしております。

 

o0500033312947346407

 

まだ制作途中です。

ミニチュアクレイクラフトって沢山のパーツをご制作いただきます。

そして額縁には沢山のパーツを並べて完成させますが、おひとつおひとつのパーツも納得するまで作りなおすことも多いですよね。

そのため額縁に入りきらなくて、手元に余ってしまう野菜も沢山あることと思います。

そんな余った野菜を利用してヨーロッパの市場風に木箱に野菜を並べてマルシェを制作しようかなと思っています。

 

ミニチュアクレイクラフトの技術を応用して、大根・パプリカ・青りんご・カブ なんて作ることできます。

色とりどり野菜を作ってヨーロッパ風マルシェ を作ってみようと思います。

もちろん余った野菜のパーツを木箱に入れて並べるだけで・・・充分できそうな気がします。

完成しましたら、またご紹介いたしますね。

ミニチュアクレイクラフト新規生徒さま募集中です。

 

 

Topへ