スタバ風~ミニチュアレッスン 細かいこだわり盛りだくさんでした

スタバ風~ミニチュアレッスン 細かいこだわり盛りだくさんでした

すっかりご報告するのが遅くなりましたが、10月から5回に渡って「スタバ風~ミニチュアカフェレッスン」を開催いたしました♡

39名様の可愛い~ミニチュアスタバが完成いたしました。

みなさま初めまして同士の方が多かったのですが、終始和やかで楽しい時間となりました。

お部屋に入られミニチュアスタバをご覧になられた瞬間、みなさま、

「え~~っ!こんなにちっちゃいの?ブログで拝見していた印象よりもずっとちっちゃいです。」

「小さいとはわかっていましたがこんなに小さいとは…」

「私にできるのか不安になってきました~~」

など最初は不安なご様子…(笑)

「ぜ~~ったい大丈夫ですよ~♡ ひとつづつ工程を確認しながらみなさんで進めていきますからご安心くださいね。」

「誰も途中でできなかったかたいらっしゃいませんから」

「お子様方もサイズは違いますけど、ちゃんとできますから~~」

お口も手も沢山動かしながら、細かい作業を沢山していただきました。

なぜかいつも私のレッスンにご参加くださるみなさま仲良くなってくださいます。

コレってホントありがたくて嬉しいことです。

こちらは、ランチタイムのパン、近くにあるビゴのパンでお願いいたしました。

細かいこだわりのある作品ですので、ひとつひとつの工程もしっかりと意味があります。

細かい作業は続きますが、少しづつパーツができあがるたびにみなさまから「可愛い」の声があちらこちらから聞こえてきます。

お目目をパッチリさせてご覧くださいね。

小さな抹茶のプラぺチーノの中には、粒あんやチョコブラウニー抹茶の粉末もかかっています。

もっとご覧いただきたいのが、ストローです。

ちゃんと穴があいているんですよ。

こちらもみなさまに「びっくり!」していただける方法でご制作いただきました。

マグカップも意外に簡単な方法でご制作いただきます。

作り方をお伝えするとみなさま目を真ん丸にしてびっくりされます。

もちろんみなさま全員ちゃんとできました。

どのパーツもできあがってくるとみなさまの気持ちも上がってきます。

最初は不安そうだったみなさまも、ランチタイムを挟んでからはテンションもあがり、お部屋も熱気でいっぱいです。

作ったパーツをディスプレイして完成です。

ワンディレッスン 次回は、3月に開催予定です~。

手のひらサイズよりずっと小さいイースタースイーツをご制作いただきます。

1時間半の短い時間でご制作いただきますので、こちらで少しご用意させていただきます♪

気になるわ~とお早目に日程などチェックされたい方は、どうぞメルマガからご案内いたしますので、メルマガにご登録くださいね。

Topへ