カニの食べ方に因果関係があったミニチュアクレイの作り方

ミニチュアクレイクラフトお花の額がもうすぐ完成

ミニチュアクレイクラフトお花の額

ミニチュアクレイクラフトのお花の額 生徒さまの作品がもうすぐ完成です。

このバラのリースバラだけでもいくつ作られたんでしょう。

白い小花や葉っぱも入っています。

ミニチュアクレイクラフトのお花の額は、最後大きな額縁にいれて飾っていきますので、お花をそれぞれ沢山つくらなくてはなりません。

次回額縁にいれて完成されます。

沢山の量のお花のご制作本当にお疲れ様でした。

 

カニの食べ方とミニチュア作業との因果関係があった!

 

ミニチュアクレイクラフトお花の額

実はね、面白い裏話があります。

もう何人もの生徒さまにお花の額をご制作いただいております。

生徒さまの性格によって作り方に特徴があることがわかりました(笑)

少し話はそれますが、みなさまカニってどうやって食べられます?

夏みかんは?

実はカニを全部剥いてから食べる方・夏みかんを全部剥いてから食べる方 大いにして「全てのお花の種類のミニチュアパーツを完成されてからお花を完成される方が多い」です。

カニを食べながら剥く方・夏みかんを剥きながら食べる方 大いにして「ミニチュアパーツが少しできるとお花の種類を完成されていく方が多いです」

つまり、細かいお花のパーツを全て作ってからお花を一気に完成させる方は「大きな目標に向かって地道な作業が出来る方」

薔薇のお花のパーツが出来上がると「バラのリース」をまず完成させる方は、「目の前に目標を作ってひとつづつクリアしていくことで大きな目標を達成できる方」

にわかれるような気がします。

あっ!今まで私がお教えしてきて感じたことですので、私感です♡♡

私は後者タイプです~~。

それにね、お話しをみなさまから聞いていると面白くて…(笑)

カニを全部剥く方は、郵便物や買ってきた雑誌などは、やるべきことをしてから夜自分の時間になってからみるとか

カニを食べながら剥く方々は、郵便物は、エレベータの中ですぐみちゃうとか

なかなかおもしろいです。

 

 

おすすめ記事

  1. 【2/1 お申込み開始】ミニチュア粘土 1DAYレッスン
  2. クリスマスミニチュアリース 初めてでも安心!作り方にもご注目!小さくても存在感抜群のクリスマ…
  3. 圧倒的に素敵・可愛い写真を撮れるようになるための初心者さまのカメ…
  4. 夏休み子供粘土教室 【今年も開催】夏休み子供粘土教室
  5. 【11/4お申し込み開始】クリスマス1DAYワークショップ
  6. 圧倒的に可愛い写真が撮れる初心者さまの写真講座 【第1期レッスン終了】圧倒的に可愛い写真が撮れるようになる初心者…

関連記事

  1. 第6回小さなご縁をつないで大きなコミュニティにしていくランチ会開…
  2. ミニチュアクレイクラフトドールハウス・パッチワークの額 ミニチュアクレイクラフトお2人目の認定講師さまご誕生
  3. 夏休み子供粘土教室 【今年も開催】夏休み子供粘土教室
  4. クレイで制作したとは思えないミニチュア陶器 ~ミニチュアクレイク…
  5. クリスマスだけど、もうひとつ大事な日です。
  6. 本物の食べられるフラワーケーキをいただき構造もみちゃいました(^…
  7. パールのジュエリー
  8. 世界遺産のモンサンミッシェルへ~

ふんわり可愛い写真を撮影するために私が使っている撮影テクニック

レッスンスケジュール

メルマガを購読する

PAGE TOP