ミニチュアクレイクラフトのケーキは、ミニチュア作りの基本が沢山つまっています。

ミニチュアクレイクラフトのケーキは、ミニチュア作りの基本が沢山つまっています。

ケーキの額はカリキュラム3つめの作品

 

ミニチュアクレイクラフト ケーキの額 ミニチュア粘土

 

生徒さまのミニチュアクレイクラフトのケーキの額が完成いたしました。

ミニチュアクレイクラフトのカリキュラムの3つ目の作品となります。

 

ミニチュアクレイクラフト ケーキの額 ミニチュア粘土

 

3つ目のカリキュラムでは、そのほとんどがオーブン粘土を使用いたします。

オーブン粘土のメリットを存分に活かしたケーキづくりとなります。

 

ミニチュアクレイクラフト ケーキの額 ミニチュア粘土

 

オーブン粘土の特性を知る!

 

とっても美味しそうなケーキでしょっ♡

今までの樹脂粘土と異なって扱いが異なりますが、オーブン粘土の特性を活かした質感をつけやすくなり、さらに様々な粘土の特性を学ぶことで作りたいものが自由に作れるようになります。

このオレンジやキウィなどがオーブン粘土を使って作ることで一度に沢山の(もしかしたら一生分の)量を作ることができるんです。

 

ミニチュアクレイクラフト ケーキの額 ミニチュア粘土

 

一度に1㎜ぐらいの極小サイズからかなり大きめのサイズまで自由自在にご制作いただくことができます。

 

ミニチュアクレイクラフト ケーキの額 ミニチュア粘土

 

オーブン粘土は樹脂粘土と異なり、乾燥のことは気にすることなくゆっくりと作業をすることが可能になります。

 

ミニチュアクレイクラフト ケーキの額 ミニチュア粘土

 

それぞれの生徒さまの工夫が素晴らしくて…♡

バラのお花も花びらからひとつづつ手でコネコネ成形していきます。

 

ミニチュアクレイクラフト ケーキの額 ミニチュア粘土

嬉しいご感想

 

嬉しいご感想をいただいておりますので、ご紹介させていただきますね。

 

進みが遅く時には失敗してしまっても、先生のやさしいフォローでここまできました。先日も1日のレッスンでしたが、あっという間に時間が経っていました。先生のお人柄でしょうか。習いにいらっしゃる方、みなさん感じの良い方ばかりでそれも長く通える理由のひとつだと思います。これからもゆっくりですが、お付き合いのほどよろしくお願いいたします。

 

ミニチュアクレイクラフト ケーキの額 ミニチュア粘土

 

Kさまご感想ありがとうございます。

 

ミニチュア粘土教室あるある で必ずみなさま「私ぶきっちょだから」もしくは「進みが遅くてごめんなさい」と必ずおっしゃいます(笑)

みなさまじっくり丁寧に取り組んでいらっしゃるだけですから遅いだなんて全くありません。

Kさまも同じです。

丁寧に作業をされ、そしていつも穏やかで和やかな雰囲気をお持ちのKさまにいつもお会いするのが楽しみなんです。

そうそう♡私のお教室にいらっしゃる方々ホントみなさま感じの良い方ばかりなんです。

私の自慢です♡

これからも素敵な可愛い作品を一緒に作っていきましょうね。

 

ミニチュアクレイクラフト ケーキの額 ミニチュア粘土

 

Line@はじめました。友だち追加

 

 

Topへ