大正レトロなミニチュア食器が完成

大正レトロなミニチュア食器が完成

ミニチュアクレイクラフト 食器の額

生徒さまのミニチュアクレイクラフト食器の額が完成したしました。

大正レトロを感じさせる上品な食器ですよね。

ミニチュアクレイクラフト 食器の額

ミニチュアクレイクラフトでは、食器を形作るのにオーブン粘土を使用いたします。

そして形作った食器に絵付けをしていきます。

ミニチュアクレイクラフト 食器の額

絵付けは、専用のインクを使い、細い筆で直接描いていきます。

絵が苦手なんてす~って方がほとんどですが、お皿のパンフレットや図案集などを参考にみなさまひとつづつ丁寧に絵付けをしていきます。

ミニチュアクレイクラフト 食器の額

この絵柄も可愛いでしょ~~っ。

生徒さまのお母様がお持ちだったという昭和初期のころに出版された図案集をもとに描かれていらっしゃいます。

図案集私も先日手にいれることができました。

みなさまもどうぞご参考になさってくださいね。

ミニチュアクレイクラフト 食器の額

バラの籠もバラもオーブン粘土で制作しております。

ミニチュアクレイクラフトの食器の額では、使用するインクはブルーと黒の濃淡を利用しながら絵付けをいたします。

バラも繊細で籠の網も見事ですよね。

ミニチュアクレイクラフト 食器の額

深いえんじ色のビロード状の生地を貼って、食器を飾って完成です。

うーん♡大正レトロを感じさせる上品な作品です。

次回は、卒業作品、ドールハウスを一緒にご制作してまいりましょうね。

Line@はじめました。友だち追加

 

Topへ