関ジャニ∞台湾ツアー

関ジャニ∞台湾ツアー

今日も全くのプライベートブログです。

よかったらお付き合いくださいね。

先日台湾の関ジャニ∞ツアーに参加して参りました。

台湾松山空港でお出迎えしてくれたバナーです。

台湾松山空港に到着したのは、夕方の5時すぎ。

ツアーバスに乗ってホテルに移動しました。

そうそう、今回の関ジャニ∞ツアーは、ちょこちょこ嬉しいギフトをもらいました。

羽田空港についてまずチェックインした際にもらったのは、「関ジャニ∞のツアーオリジナルボールペンとツアータグ・入国書類などをいれる関ジャニ∞のファイルケース」

わぁ~~って思わず声がでてしまいます。

ホテルについたのは、夜の現地時間で7時すぎ。

日本との時差は1時間ありますから8時をすぎていました。

ホテルにチェックインする際にもまたまたギフトです。

関ジャニ∞のアメニティの数々…。

歯ブラシ・脂取り紙・バンドエイド・ツボ押し・ツアーバックのミニサイズ版・スリッパ

もう嬉しくてテンションが上がります。

ホテルは全く期待はしていなかったのですが、新しくできたばかりのとっても立派なホテル。

ホテルの上層階に宿泊しました。

ホテルにチェックインしてから大急ぎでご飯を食べに行きました。

小籠包を食べたかったのですが、夜も遅くなりそうですし、知らない土地ですから冒険もできず、近所の火鍋料理屋さんに入りました。

お店の方は、日本語はわからず、でも台湾には親日家さんが多いと聞いていた通り優しくあの手この手で伝えようとしてくれます。

結局メニューをみせていただいたら、漢字の羅列と写真でニュアンスが伝わりました。

台湾って物価がとっても安いんです。

イメージは、日本の半額!

食べたいものを沢山注文しましたが、それでも5000円弱ぐらいかな。

台湾で印象的だったのが、バイクの多さ。

ご覧いただけますでしょうか。

前方にバイクが沢山ならんでいます。

信号が変わると一気にバイクが飛び出します

何台ものバイクが走るのは日本では見かけない光景ですよね。

さすが台湾。

お茶を入れるための可愛い茶器がホテルのお部屋にあります。

あっ❤もちろんコーヒーもね。

お部屋は思っていた以上に広く豪華でした。

関ジャニ∞が美味しいお店を紹介しているガイドブックももらいました。

翌日は、楽しみにしていたライブです。

チケットは、ライブ当日引き換えますが、その時にもらった「ボディシールとリストバンド」です。

気になる座席は、もう今回ずっと席は神席が続いていたのですがまたまた神席。

センターステージの前から5番目です。

今までの5大ドームツアーとは、異なるセットリスト。

座席がステージに今までのライブ・アリーナツアーも含めてものすごく近いんです。

更にアリーナに直接メンバーがおりてバクステに向かうというありえない嬉しい構成。

本当に夢のような時間でした。

台湾の現地のファンも沢山いてとても盛り上げりました。

ホテルに戻ったのは、夜の10時すぎ。

小籠包は食べれず…涙

日本に戻ってから二子玉川のディンタイフォン(鼎泰豐)を食べに行こう~~

翌日はもう朝イチの飛行機で帰らなければなりません。

もう一度ゆっくり台湾は訪れたいな。

みてみたい箇所が沢山あります。

帰りのバスに乗るまえにもらった関ジャニ∞からのメッセージカードと小さなおみくじ。

こちらも関ジャニ∞オリジナルグッズです。

そうそう、このホテルの屋上にはね

シンガポールのマリナベイサンズを思い出すインフィニティプールがあります。

夕方着・朝出発のとっても慌ただしいツアーでしたが、本当に楽しくてますますメンバーが大好きになるツアーでした。

娘とこうやって関ジャニ∞のツアーに行けるのもあと何回かな。

一緒に行けなくなるのもさみしいけど、ずっと一緒も困るものね(笑)

 

Line@はじめました。友だち追加

 

Topへ