今年のキッズレッスンにつきまして

今年のキッズレッスンにつきまして

毎年ミニチュア粘土のキッズレッスンを開催していました

夏休みキッズレッスン

 

こちらは、昨年のキッズレッスンのマミドナルドです。

よくよくご覧いただくと「マクドナルドならぬマミドナルド」と書いてあります。

 

夏休みキッズレッスン

 

「マックみたい!マックみたい!」と子供たち大喜びでご制作くださいました。

 

夏休みキッズレッスン

 

一昨年のキッズレッスンのミニチュア粘土で作る「スターバックス風のミニチュアカフェ」です。

子供たち手をスタバのフラペチーノにみたてたインクで手を真っ赤っか・真っ茶色・抹茶色にしながら頑張ってくれたんでしたっけ。

 

夏休みキッズレッスン

 

クリーム絞る時の子供たちのそれはそれは楽しそうな笑顔を思い出します。

 

夏休みキッズレッスン

 

毎回、子供たちと一緒にお昼も食べました。

子供たちが率先して「先生!自己紹介しよ~」って言ってくれたり、おやつももらっちゃったりしました(笑)

 

夏休みキッズレッスン

 

3年前のミニチュア粘土のオーブンサンドイッチです。

チマチマと細かい根気のある作業を頑張ってくれました。

 

今まで延べ300人以上のお子様にお教えしました

夏休みキッズレッスン

 

今まで7~8年毎年キッズレッスンを開催してきました。

毎年50人ぐらいのお子様たちをお教えしてきたでしょうか。

延べ300人以上のお子様たちにお教えきたかな。

どのお子様の笑顔も可愛くてひとつひとつのレッスンを思い出します。

 

夏休みキッズレッスン

 

こんなたまたまドレスコードは「青?」と思うぐらいみんな青色でした(笑)

 

キッズレッスンではこんなご感想をいただいております。

「今まで参加したどのお教室よりもうちの子は楽しかったといっています。」
「こんなにすごいものができるなんて親子でびっくりです。」
「学校に持っていったらお友達にも先生にもすごいすごい!って言われました。」
「うちの子(男子)この作品のおかげで女子にモテモテでした」

ご参加くださった保護者さまによくこんな嬉しいことをおっしゃっていただきました。

 

キッズレッスンにおいて大切にしてきたこと

夏休みキッズレッスン

 

私は、キッズレッスンを開催するにあたって実はこんなことを大切にしていました♡

・子供たちの力を信じているので先生である私は基本手伝わない!形がちょっとブサイクでも自分で作りあげる達成感や喜びを味わってほしい。

・子供たちにガッツリ頑張って欲しいのでお昼ご持参でじっくり慌てず作ってもらいたい。

子供にも大人と同じことを体験してもらいたい。つまり子供には、危ない!むり!とかいう壁をとりはらう。自分でもできたを感じて欲しい♡

・作るだけじゃなくて…参加してくれたみんなで仲良くなって欲しい

 

夏休みキッズレッスン

 

子供だから大人のような難しいことはできないじゃなくて子供だってできるんですよね。

子供の柔らかい頭から私が教わることもあるんです。

 

 

夏休みキッズレッスン

私のこんな考え方にも共感してくれて今も活動をサポートさせていただいているキャトルアミが「夏休みのキッズレッスン」を開催いたします。

普段お家では作るのが大変な「カルトナージュ」に挑戦してもらいます。

 

夏休みキッズレッスン

 

4人の子育て経験豊富な先生方が教えてくださるので安心です。

きっとお子さまの心に残る楽しくて大変で充実感いっぱいの1日になると思います💕

 

夏休みキッズレッスン

 

カルトナージュもゼロから作り上げるクラフトで、こうやって立体になるんだ~~って体感してもらいながら頭と手を使ってつくるオルゴールの宝箱が完成いたします。

夏休みの想い出をギュギュギュっと「この宝箱」に詰め込んでみてくださいね。

夏休みキッズレッスンはこちら

ちなみに…熱烈ラブコールをいただきながらもお断りするのは、心苦しいのですが、夏休みミニチュア粘土教室は今年は開催いたしましせん。

 

Line@はじめました。友だち追加

 

Topへ