粘土が好きでたまらない粘土歴47年の先生にお会いしてきました

粘土が好きでたまらない粘土歴47年の先生にお会いしてきました

お教室ってそれを先生が一番楽しんでいる先生が魅力なのかも

 

粘土でつくるリボンの作り方

 

先日お友達のフラワー&ジュエリーサロンを主宰されていらっしゃる星野久美さんのプロデュース講習会に参加してまいりました。

Facebookで交流させていただいているクレイ作家としてご活躍されていらっしゃる「藤井浩子さん」の講習会が星野久美さんのサロンで開催されるということで、浩子さんにお会いできることを楽しみにしていたんです。

星野久美プロデュース講習会

粘土歴47年だそうです

 

奥の中央にいらっしゃる方が藤井浩子さん♪

粘土が好きで好きで特に野の花を作られることが一番お得意だそう。

facebookからも粘土が好きで愛しちゃっていることがいつも伝わってきます。

なんと47年も粘土をされていらっしゃる大先輩の先生です。

その浩子さんにお会いしたくて参加してきました。

粘土でつくるリボンの作り方

講習会で教えてただいたのが粘土でつくるおリボンです。

ご参加者さま12名ぐらいいらしたでしょうか。

ほとんどの方が粘土初体験の方で、伸ばし棒や細工棒がない中でどうやって進められていかれるのかなと思っておりましたが、日常の簡単な道具を使って全員が楽しめる方法で教えてくださいました。

お花のお教室の先生方が多かったので、早速お花のアレンジメントに使えるおリボンになること間違いなしですね。

私は、今度これを小さく作ってみましょ~~っ(^^♪

粘土でつくるリボンの作り方

ご参加者された方みなさま夢中になってご制作されていらっしゃいました。

浩子さんは、終始穏やかで優しくて、少しでも粘土に関することならお伝えしたいモード全開でした(笑)

私もそうだからすごく共感しちゃう。

粘土大好きなのが伝わってくるのでホント楽しい時間でした。

粘土でつくるハートのピック

もうひとつフラワーアレンジにも使えるピックも教えていただきました。

粘土って、粘土の種類を知って、特性を理解して、扱い方を学ぶとあっという間に楽しさが拡がるクラフトです。

初心者の方がよくやってしまいがちのこと「粘土をお喋りしながら無意味にこねくりまわしてしまうこと」これによって粘土ってどんどん乾燥して劣化してきます。

粘土LOVEの浩子さん ありがとうございました。

浩子さんのブログどうぞご欄くださいね。

 

どうみても野に咲く花にしかみえない作品で溢れています。

Topへ